そばの散歩道特集メニューへ前ページへ次ページへ
特集


この他にも様々な国で、そして様々な調理法により“そば”は食されている。以下に、その他各国の代表的なそば料理を紹介していこう。
ロシアのそば料理
そばの総生産量世界第1位に君臨するこの地域。そばは寒冷な気候のやせた土地でもよく生育するので、ロシア、ウクライナなどで古くから栽培されている。生産量第1位を誇りながらも、日本への輸出が少ないのは、実はこの地域こそ、そばの消費量も世界第1位を誇る地域だからである。






●カーシャ

カーシャ
カーシャ
(写真提供:柴田書店)

挽き割りそばを塩味に仕上げたおかゆ。バターやゆで卵のみじん切りなどをのせて食べる。ロシア人のおふくろの味ともいえる家庭料理。




●ブリヌイ



フランスのブリニのルーツでもある、代表的なそばクレープ料理。現地では、冬の感謝祭のころによく食される。

-5-
特集メニューへ 特集メニューへ 前ージへ 前ページへ 次ページへ 次ページへ

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
copyright(c)1998-2007(社)日本麺類業団体連合会/全国麺類生活衛生同業組合連合会