そばの散歩道特集メニューへ次ページへ
特集

めん産業展に行ってきました




◎めん産業展って?


北の丸公園は緑も多い静かな場所です
北の丸公園は緑も多い
静かな場所です

「めん産業展」は、社団法人日本麺類業団体連合会などが主催する、そば・うどんに関する総合産業展だ。例年どおり今年も東京都千代田区北の丸公園にある科学技術館を会場に、10月5日から7日の3日間に渡って開催された。初日こそ雨がぱらついたものの二日目、三日目と天候にめぐまれ、約5100人の来場者を数えたという。


ここが会場の科学技術館 ここが会場の科学技術館

さて、この展示会は元来、そば・うどん店関係者向けに開かれているので、当然出展しているのは、製麺機や製粉機のメーカー、食材・調味料などを扱う商社などが主になっている。また、会場では契約のみを行い、商品は後から納品するという形態が一般的なため、「個人向けの少量の取引には応じられない」とか「会場での即売は行っていない」という商社が少なくないことも確かだ。
とはいえ、そこは日本最大規模のそば・うどんに関する展示会。中には、そば・うどんファン、特にそば打ちを趣味としている者にとって有用な商品、親切な商社だってきっとあるはず。そんなことを考えながら各ブースをまわってみた。


-1-
特集メニューへ 特集メニューへ 次ページへ 次ページへ

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
copyright(c)1998-2007(社)日本麺類業団体連合会/全国麺類生活衛生同業組合連合会