ボブと花子の「Eat and Speak Soba」

第1回「オソバって何?」

蕎麦を食べる習慣のない外国人に対して、一言で「そば」を説明することはとても困難です。そばが何から作られている料理かを説明するよりも、日本人にとって馴染みの深い伝統料理であること、さまざまな食べられ方をされる食べ物であることを紹介し、興味を持って食べてもらうことが、そば文化を理解してもらうための近道でしょう。

花子 花子 「これからお昼ごはんに行くところなの。ボブも一緒に行かない?」
(I'm going to have lunch now. Why don't you come with me, Bob?)
ボブ ボブ 「うん、僕もお腹がすいてたんだ」
(Yes, I'm hungry too.)
花子 花子 「お昼はおそばにしましょうか?」
(Shall we have Osoba for lunch?)
ボブ ボブ 「おそば? おそばって何?」
(Osoba? What is it?)
花子 花子 「あら、おそばを知らないの?
おそばは蕎麦の実を粉にして作る料理のことよ」
(Oh, you don't know anything about Osoba?
Osoba is a noodle which made of buckwheat flour and wheat flour.)
ボブ ボブ 「蕎麦の実? よくイメージできないな。もう少し説明してくれる?」
(Buckwheat flour? I can't really get it. Could you tell me more?)
花子 花子 「う〜んと…おそばっていうのは、日本の伝統的な麺料理なの
(Well...Osoba is a native Japanese noodle.)
花子 花子 日本人にとってとても馴染みの深い食べ物で、
イタリアのパスタみたいに、いろんな食べ方をするのよ

(Like Itallian pasta, it's very popular for us and we eat it in various way.)
ボブ ボブ 「へええ、知らなかった・・・。おそばってきっと美味しいんだね」
(Oh,I really don't know it...Sounds like delicious.)
花子 花子 そばには栄養も豊富なのよ。
百聞は一見にしかず、さっそく今から食べに行きましょうよ!」
(Also Osoba is very good for your heath. Seeing is believing, let's go eat!)
ボブ ボブ 「賛成!」
(Gotcha!)

今回のキーフレーズ

そばは日本の伝統的な食べ物で、日本人にとってとても親しみのある食べ物です。
Osoba is traditional and popular food in Japan.

●何かに例えると、さらにそばがイメージしやすくなります。
「日本人にとってのそばは、イタリア人にとってのパスタと同じです。」
Soba is the typical Japanese meal. It's like a pasta in Italy.

●栄養価の高さも、そばの大きな魅力の一つです。
「栄養価が高い食べ物であることも、そばの人気の一つの理由です。」
The other reason why Soba is so popular here is that Soba is very healthy food.



「Eat and Speak Soba」メニューへ
お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
copyright(c)1998-2007(社)日本麺類業団体連合会/全国麺類生活衛生同業組合連合会